ブログ|静的志向

言語言語切替
日本語 English
サイト内検索

札幌在住のTakaによる静的htmlで作成したブログです。

素早く表示されるブログを作ることを目的として書いています。

ロック画面で「iPhoneバックアップに失敗」と何度も表示されるときの対処方法

ある日突然「iPhoneバックアップに失敗」と表示され、どうすればいいのかわからなくなってしまう場合があります。

今回はiCloudの無料プランのまま、この表示を消す方法について説明します。

バックアップの対象を変更

iPhoneバックアップに失敗

iPhoneバックアップアップに失敗

このiPhoneをバックアップするのに十分なiCloudの容量がありません。

↑iCloudが無料プラン(5GB)の場合、このような表示が出てくる場合があります。これは単純に「バックアップの容量が5GBを超えてしまっているから」です。

つまりバックアップの容量を減らすことで、この表示は解決されるということになります。

設定

さっそくiCloudの設定を変更していきましょう。まずは設定アイコンをタップして、設定を開きます。

一般 ストレージとiCloudの使用状況

↑次に「一般」 → 「ストレージとiCloudの使用状況」に進みます。

ストレージを管理 このiPhone

ICLOUDの「ストレージを管理」 → 「このiPhone」と進んでいきます。

バックアップのサイズ

これで「今使っているiPhoneのバックアップ状態」がわかります。

私の場合ですと、容量の大きいフォトライブラリのバックアップをOFFにしています。そのおかげで、無料の5GBプランでもバックアップ容量が足りているのです。

991.8MB

試しにフォトライブラリのバックアップをONにしたところ、991.8MBの容量になってしまいました。

やはり写真と動画は容量が大きいんですね~

フォトライブラリ ヘルスケア

↑ということで、容量の大きいフォトライブラリのバックアップをOFFに戻します。ついでにまったく使わないヘルスケアのバックアップもOFFにしました。

バックアップのサイズ

これでバックアップのサイズが減ってくれました。

このようにして「容量の大きいバックアップするデータをOFFにする」ことで、無料の5GBプランでもiCloudバックアップを使うことができます。

特に写真と動画は容量が大きいので、フォトライブラリのバックアップはOFFにすることをおすすめします。その代わり写真と動画のバックアップはGoogleフォトを使うようにしてください。

Googleフォトなら無料&無制限で写真と動画を保存できます。使用可能な端末もApple縛りがなく、iPhoneでもAndroidでもパソコンでも大丈夫です。

あとがき

バックアップを削除

なおバックアップがよくわからなくなったときは、いったん全てのバックアップを削除してください。

そして新しくバックアップをとりましょう。

↓鋭意制作中↓

ダイエットエラミカ

私自身の実践と経験に基づくリバウンドしないダイエットについて詳しく解説しています。

筋肉量31.4kg

BMI21.9 筋肉型スリム

元の用紙はこちら

↑このように私自身の体組成結果をすべて公開しています。現時点で2年以上のデータ、体脂肪率1桁の結果は21ヶ月連続で達成中です。

詳しくは「ダイエットエラミカ」よりご覧ください。

Sponsor Link

シェアしてくれると嬉しいです