ブログ|静的志向

言語言語切替
日本語 English
サイト内検索

札幌在住のTakaによる静的htmlで作成したブログです。

素早く表示されるブログを作ることを目的として書いています。

さくらインターネットで無料の共有SSLを導入する手順

SSLを試してみたい、でもお金はかけたくない...そんなときはさくらインターネットの共有SSLを導入してみましょう。

今回は実際にさくらインターネットの共有SSLを設定したので、その手順を公開しておきます。

独自ドメインで共有SSLを利用しよう

まずはさくらインターネット コントロールパネルにログインします。

ドメイン設定

ドメイン設定に進みます。

ドメイン一覧

↑ドメイン一覧から「共有SSLを導入したいドメイン」を変更します。

ドメイン詳細設定

SSLの利用をお選びください

↑4.SSLの利用をお選びください、で「共有SSLを利用する」をオンにします。

secure.sakura.ad.jpの内容

↑すると「初期ドメイン以外での共有SSLのご利用は、セキュリティ上の理由により推奨されません」と表示されます。

もちろん今回は「OK」しました。

送信

↑共有SSLの設定変更が終わったので「送信」します。

ドメイン詳細設定完了

↑これでドメイン設定は完了です。あとはSSLが反映されるまで待ちましょう。

今回は設定完了直後から共有SSLに対応しました。

共有SSLのURLを確認

表示

↑共有SSLを設定すると、ドメイン一覧のSSLに「種別:共有」と「利用中:表示」が追加されています。

共有SSlに対応したページを閲覧するために「表示」をクリックしましょう。

共有SSL

↑URLが「保護された通信」をなっています。ただしURLは

https://secure2862.sakura.ne.jp/独自ドメイン/

↑このようにさくらインターネットのSSLドメインが付加されています。こればっかりは仕方がないですね。なんせ無料のSSLなので。

  • サイトの一部をSSL化したい
  • SSLを試してみたい

さくらインターネットの無料SSLは、↑こういうときに役立つと思います。

なお私はhttpsで運用しているサイトの改良実験のため、今回さくらインターネットの共有SSLを試しました。

あとがき

共有SSLは無料なので、サービス終了が一番怖いですね。そのデメリットを考慮しても、すぐに使えるSSLなので、さくらインターネットはやはり便利だと感じました。

↓鋭意制作中↓

ダイエットエラミカ

私自身の実践と経験に基づくリバウンドしないダイエットについて詳しく解説しています。

筋肉量31.4kg

BMI21.9 筋肉型スリム

元の用紙はこちら

↑このように私自身の体組成結果をすべて公開しています。現時点で2年以上のデータ、体脂肪率1桁の結果は21ヶ月連続で達成中です。

詳しくは「ダイエットエラミカ」よりご覧ください。

Sponsor Link

シェアしてくれると嬉しいです