ブログ|静的志向

言語言語切替
日本語 English
サイト内検索

札幌在住のTakaによる静的htmlで作成したブログです。

素早く表示されるブログを作ることを目的として書いています。

スマホで完結!Googleフォトを使ってかわいい従兄弟の子供写真をみんなで速攻共有する方法

大型連休などで久しぶりに帰省した子供たち。その中には新しくお孫さんも加わっていることもあります。

そんなかわいい赤ん坊の写真をGoogleフォトを使い、らくらくスマホユーザーの祖父母もみんなで共有&楽しめる方法を公開しておきます。

思い出を共有しよう

従兄弟の娘

今年のGWで従兄弟が7ヶ月の娘を連れて帰ってきました。良いですね~

そんなわけで私は写真を取りまくります。普段はミラーレス一眼で料理と風景しか撮らないので、そりゃ気合も入るわけです。

しかし一番写真を見たいのは私ではなく、祖父母でしょう。この場合、私の叔母にあたります。

らくらくスマホユーザーにも簡単に写真を渡したい。そんな願いから、今回紹介する方法を思いついたわけです。

Googleフォトを使いこなそう

Googleフォトなら無料かつ枚数無制限で写真を保存できます。さらに保存した写真をみんなでシェアすることもできます。

アイコン

そんなわけでまずはGoogleフォトをダウンロードしましょう。

Googleフォトをダウンロード&インストールしたら、まずはGoogleアカウントでログインしておきます。なお今回はiPhone版アプリで話を進めていきますが、Androidも同じような作業で共有可能です。

アルバム

アプリを開いたらまずは画面右下の「アルバム」をタップします。

・・・ 共有アルバム

↑アルバムの画面右上にある「三点リーダ(・・・)」からメニューを開き、「共有アルバム」をタップします。

写真を選択 1件を選択

↑共有アルバムに入れる写真を選択します。アルバム作成後も写真は追加できるので、ここはどの写真を選んでもかまいません。

↑アルバム作成後、すぐにアルバムのタイトルをつけることになります。撮影対象や日付などから、わかりやすい名前をつけておきましょう。

↑アルバムにタイトルをつけたら、画面右上にあるメニューボタン(・・・←これ)を開き「リンクを作成」をタップします。これによりクリップボードにリンクがコピーされます(要するに「貼り付け」でリンクを貼り付けられるようになります。)

これでGoogleフォトでの作業はいったん完了です。

続いてアルバムを共有したい人のために、簡単に共有先リンク(URL)を教えられる作業に入ります。

QRコードの作成→アルバムに追加

QRコードを使えば長いリンクを手動で入力する必要もないし、共有アルバムにQRコードの画像を入れておけば、コードそのものをなくす心配もありません。

https://www.cman.jp/

QRコードを作れるならどのサイトでも大丈夫です。今回はcmn.jpというサイトでQRコードを作成します。

QRコードを作成するURLを指定 ペースト
リンク

こちらのサイトにアクセスして、先ほどコピーした共有アルバムのリンクを貼り付けます。

URLチェック&QRコード作成 作成中です

↑細かい設定はする必要ないので、さっさとQRコードを作ってしまいます。

作成文字 イメージを保存

↑QRコードを作成したら、画像箇所を指で長押しで「イメージを保存」しておきます。

これでQRコード作成は完了です。最後の作業のためにGoogleフォトへ戻ります。

保存したQRコードをGoogleフォトにアップロード

共有アルバムにQRコードを保存しておけば、URLとかがよくわからい人も「この画像を読み込めばアルバムを見れるんだよ~」みたいな感じになるはずです。

カラー写真の中に1つだけ白黒のモザイク画像があれば目立ってわかりやすいし、らくらくスマホユーザーも扱えることを想定して、共有アルバムリンク用のQRコードも一緒に保存しておくのです。

写真の追加 1個を選択中

↑先ほど保存したQRコードを選択して、共有アルバムにアップロードします。右上の「完了」をタップすればOKです。

1個の写真を追加しました

これでみんなが閲覧できる共有アルバムの準備と、共有アルバムのリンクのQRコードの保存が完了しました。

QRコード

「このアルバムを各自のスマホで見てほしい」というときに、そのアルバムの中にあるQRコードを読み取ってもらうだけで、アルバムを閲覧することができます。

あとは共有アルバムをブックマーク(お気に入り登録)してもらえば、いつでも写真を見てもらえるのです。らくらくスマホユーザーには初期アプリ以外(Googleフォト)を追加するよりも、既存のブラウザで写真が見れる!方がわかりやすいと思います。

通信量制限に注意

叔母さんのらくらくスマホでアルバムを見てもらうときに、私のスマホでテザリングしてどのくらいの量を通信しているのか調べました。

OCN

あっという間に1日の通信量制限に達してしまいました。やはりネットワーク上の画像閲覧はデータが重いようです。

というわけで、らくらくスマホユーザーと写真を共有するときは「気に入った写真は今のうちに保存しておいてね」と言っておきましょう。

相手が保存方法を知らないときは、こちらがスマホを操作するか、画像の保存方法を教えてあげましょう。

そうしないと、写真を見ているだけですぐに通信量制限になってしまうからです。とくにらくらくスマホなんて一般的なスマホに比べ、月あたりの通信量が少ないので注意が必要です。

スマホで完結!Googleフォトを使ってかわいい従兄弟の子供写真をみんなで速攻共有する方法のまとめ

  1. Googleフォトを使います
  2. 共有アルバムを作りましょう
  3. 共有アルバムのリンクをQRコードで保存して、アルバムにアップロードしておきましょう
  4. アプリを使って閲覧するよりも、ブラウザで閲覧する方がわかりやすいです
  5. 通信量制限には気をつけましょう

え、LINEとかで共有リンクを送った方がQRコードよりも早いって?

その方法だと、らくらくスマホユーザー同士でアルバム自慢ができないじゃないですか~

「毎回リンクをコピーしてLINEなどで送る」よりも「とりあえずこの画像(QRコード)を読み取る」方が良いんじゃないかな~って思うのは私だけですかね?

あとがき

サイトをampに対応したので、すべてのブログ画像を特定のアスペクト比にしております。

↓鋭意制作中↓

ダイエットエラミカ

私自身の実践と経験に基づくリバウンドしないダイエットについて詳しく解説しています。

筋肉量31.4kg

BMI21.9 筋肉型スリム

元の用紙はこちら

↑このように私自身の体組成結果をすべて公開しています。現時点で2年以上のデータ、体脂肪率1桁の結果は21ヶ月連続で達成中です。

詳しくは「ダイエットエラミカ」よりご覧ください。

Sponsor Link

シェアしてくれると嬉しいです