ブログ|静的志向

言語言語切替
日本語 English
サイト内検索

札幌在住のTakaによる静的htmlで作成したブログです。

素早く表示されるブログを作ることを目的として書いています。

andoroidから投稿してみる

庭

ブログをスマホから投稿してみたい。なぜならいつもパソコンの前にいるとは限らないから。

ノートパソコンを使うのもありだけど、できれば普段持ち歩く物で文字を打ちたい。その方が荷物が減るからだ。

ということで、現在この文章は実際にボクが保有しているAndroid(Samurai Miyabi)を使って書いています。Freetelの2万円で買える安物スマホですね。

画面が反射して見づらい

ノングレア液晶の欠点です。メーカーは「画面が綺麗」とかの謳い文句を使っていますが、実際にノングレア液晶を使ってみると画面に自分の顔が反射して気持ち悪いですw。あと無意味にピカピカしているので画面の文字が見づらくなっています。

たしかに写真や動画を見るときにノングレア液晶は画質が良くなります。しかし文字を読むことに関しては苦手なようです。そんなわけでブログを読む・書くときにノングレアはやめましょう。反射防止の保護フィルムを貼るなりして対策が必要です。

画面が小さくて全体像の把握がしづらい

これはスマホの宿命です。大きい画面がほしければタブレットや普通のパソコンを使うことで解決します。

またスマホでも機種がMHLに対応していれば他のディスプレイに出力できるので、スマホの画面が小さいからといって大画面を諦める必要もありません。

しかし安いスマホにはMHLなんて機能はないし、6インチ以上のスマホは高性能=値段も高いスマホが多くなります。したがってボクのように高いスマホを持ち歩きたくない人にとって、画面の大きさ・見やすさを解決するのは難しいと思います。

一応ワイヤレスで画面を出力する方法もありますけど...荷物は増やしたくないしな?

Bluetoothのキーボードがあれば文字打ちは快適

これはAndroidの利点でしょう。iPhoneやiPadのiOSとAndroid OSを比べたとき、パソコンのように文字入力できる点においてはAndroidが有利です。いつものWindowsのようにキーボードが使えます。

これは超個人的な感想になるのですが、iphoneはiphoneで完成していると思うのです。タッチパネルの感度の良さや端末とOSの連結の整合性、Apple一社だけでソフトもハードも作っているからこそ、iphoneには余分な外付けは要らないのです。

ただしIpad Proはわかりません。使ったことがないのでw。Ipadとキーボードの相性も、Ipad Proで向上しているかもしれませんね。

画像編集・ファイルアップロードはアプリでOK

サムネイル・OGP用にトリミング&圧縮するアプリはすでに見つけました。サーバーにファイルをアップロードするためのアプリもダウンロード&設定済みです。

写真を加工するアプリはたくさんあるので、今後どのアプリが自分にとって最適か調べていきます。ほしいのは画像に文字を入れる・画質を上げる・色合いの加工などができるアプリで、かつ使いやすいものです。いつつか試したのですが、今のところしっくりくるアプリはまだ見つかっていません。

今後について

積極的にAndroidを使ってブログを更新します。と言ってもモブログではなく、Bluetoothキーボードを使ってパソコンのように文章作成します。キーボードを使わない作業は画像の選出や加工ぐらいにして、やはり文字を打つのはキーボードの方が早いですからね。

というかフリック入力だと画面を縦ににしなけらばならないし、そもそも画面の半分をソフトウェアキーボードで占められるフリックで長文を打つ気にはなりません。そんな環境でブログ更新が長続きするわけもありません。自分にとって快適な環境が大事なのです。

↓鋭意制作中↓

ダイエットエラミカ

私自身の実践と経験に基づくリバウンドしないダイエットについて詳しく解説しています。

筋肉量31.4kg

BMI21.9 筋肉型スリム

元の用紙はこちら

↑このように私自身の体組成結果をすべて公開しています。現時点で2年以上のデータ、体脂肪率1桁の結果は21ヶ月連続で達成中です。

詳しくは「ダイエットエラミカ」よりご覧ください。

Sponsor Link

シェアしてくれると嬉しいです